ラスベガスで往診

スポンサーリンク

ラスベガス1日目から喉が痛くなって、手持ちのジェニナックを飲んでたのですがどうも違う菌だったらしくてどんどん酷くなり、3日目にはついに耐えられなくなってお医者さんに来てもらいました

 
アメックスのオーバーシーズアシストに電話して、契約している往診できる先生を探してもらい、Steve先生が約40分で来てくださいました
もちろんキャッシュレスです
 
 
 
 
 
①注射だけ
②薬だけ
③両方
どれがいい?と聞かれて即「両方!」
 

 

 
 
セフェム系の抗生剤 ロセフィン
 

 

 
 
ステロイド
 
お尻に注射されたのなんて20数年ぶりです
痛かった~
 

 

 

 

 
 
ジスロマックと痛み止めとステロイドとのど飴
 
お薬持参の先生で良かったです
ラスベガスのホテルは広すぎて通りに出るだけで10分弱はかかり、道路は大渋滞ですので
 
 

 

 
 
注射は即効性があって痛みはすーっと消えていきました
ラウンジで沢山お話しました 飲んでもいいと言われたので(いいのか?消毒か?)ワインを頂きました
サーフィンが趣味でハワイのノースショアに良く行かれるそうです
ありがとうございます、先生
今でもFBで連絡を取っています