プーケットタウンで食事・マッサージ

夕暮れのホテル玄関

 

 

 
レセプション
 
 

 

 
ロビー
 

 

 
プーケットタウンの時計塔
ライムアヴェニューから歩きました ホテルからタクシーは一律400バーツ
 

 

 

 
Tu Kab Khao
人気なので予約必須です
 

 

 

 

 
オシャレな店内
 

 

 

 
やっぱりここでもヤムウンセン
辛さが丁度良くて絶品でした
 

 

 
海老とアスパラガスの炒め物
これも絶品
 

 

 
鶏の揚げたもの
 

 

 
豚肉の煮込み
ホロホロでした
 

 

 
息子は海老炒飯
偉そうにライムを自分で絞っていました
 

 

 
パンナコッタ
 

 

 
メニュー
パトンに比べると断然安いです
 
 
 
別の日
マッサージに行っておばちゃんにどこかシーフードの美味しいお店ないかと聞くと、皆白菜食べる、だからないと言われました
どういう事かと言うと、中華系タイ人によるベジタリアンフェスティバルの真っ最中だったのです
白装束の集団が爆竹を派手に鳴らして、道路が真っ白になっていました
 

 

 
という訳で近くにあったMKでタイスキ
 

 

 
鴨の煮込み
スターアニスが効いていて美味しかったです
 

 

 
2人前セット
 

 

 
シンハーは大で
 

 

 
お野菜セット
 

 

 
きのこセット
 

 

 
豚肉
 

 

 

 
あっさりしていて美味しかったですよ
 
 
 
 
 
口コミでKim’s Massageの2がいいと書いてあって、間違えて向いにある6に入ったんです
それが幸いしてJoさんという男性にネックヘッドバックマッサージをしてもらったんですがとっても上手で2回行きました
 

 

 
こんなお部屋で施術してもらいました
 

 

 
終わるとお茶が出ます
 

 

 
夜も綺麗
 

 

 
お部屋のプールにもライトが付きました