初LCC JETSTAR 成田~ケアンズ~reef fleet terminal

オーストラリアへ行ってきました

どこか行きたいなぁでもあまりお金かけたくないなぁで選んだのが往復5万円のJETSTARです

 

でもエコノミーな上にLCCでシートが狭いとなると大変です、調べまくりました

 

seatguruより

 

 

子連れは非常口席には座れないので(非常時に手伝いができないから)、それ以外で足元の広い席を指定しようと調べました

seatguruでは半年以上前には非常口席しかgood seatとなっていませんでしたので、「jetstar44列」などと検索して、バルクヘッドを指定しました

23列の真ん中も足元が広いです

 

行きは10列ABC ここはアップフロントシートとなり、2100円の追加

帰りは44列DEF 指定料金750円です

これらのシートの空きがある便を狙って主人の休みを取りました

 

どちらも同じような感じで足はゆっくり伸ばせました

 

 

 

 

 

LCCは第3ターミナルです

第2から連絡バスで行きます チェックインして荷物を預けてから第2に戻り、ラウンジに入りました

 

 

787には初めて乗りました

 

 

 

 

足元ゆったりですが、シートが全然倒れなくてほぼ一睡もできませんでした

 

 

 

息子は離陸前から爆睡です

産まれてからもう19回目のフライト、慣れたもんです

 

 

 

バルクヘッドは横からびよーんと出すタイプのモニターです

映画の数は少ないです

 

 

 

とりあえずお金を払ってビール

 

 

 

激まずの機内食

 

 

 

 

 

なんだかんだいう間にケアンズへ到着

お医者さんからもらってるお薬は英文レターを用意して万全の準備をしていたのに、なーんにも言われず聞かれず

 

 

san palms のバスを reef fleet terminal まで予約していました

3人で30ドル

しかし!帰りにお隣のシャングリラホテルからタクシーに乗ったら22ドルでした ガーン

ケアンズ空港は小さな空港ですので、迷うことなく出たらすぐにバス乗り場でした

 

 

 

乗り物大好きな息子は楽しそうにひとりで座っていました

 

 

 

GREEN ISLAND RESORT のカウンターでチェックイン

荷物も預けられます

 

 

 

AL PORTO CAFE で朝食

 

 

 

エッグベネディクト

 

 

 

オムレツ

 

味はうーん。。。

オーストラリアの物価は高いです

 

 

さて、船に乗ります