Xmasディナー @キャス・クルート

土曜日にXmasディナーへ出かけてきました
もうお腹が出て重くて、足を開いてどしっと座ってないと苦しいんです
なのでかしこまらずにいられる、小さなビストロのような所を探してたら食べログで評価の良かったフレンチレストランを見つけたので行ってみることにしました

目黒 キャス・クルート
19年続く老舗だそうです

            

オマール海老、アワビ、ホタテ貝など海の幸のジュレ添えとカリフラワーのクレーム

沢山の魚介が入っていて食べ応えのある一品でした

                                    ほんのり甘い赤ジャガイモとポワローのスープトリュフの香り

                                    トリュフの香りがとてもよくてほっとしました

真鯛のプレゼ シャンパンソースとグレープフルーツ  ミモザのイメージで

真鯛の火の入れ加減が抜群で柔らかくて、シャンパンソースが優しいお味でとっても美味しかったです
お魚料理はこんな感じのふわっとしたのが好きです

シャラン鴨胸肉のロティ 赤ワインソース 牛蒡とビーツのピューレの二色のアクセント

かなりお腹がいっぱいだったのにペロっと頂きました
柔らかくて癖のない鴨にビーツのソースが良く合いました

                     

             焼き立てマロンパイ 塩キャラメルバターソース ヴァニラアイスクリーム添え

             別腹デザートは焼き立てです 中にたっぷりのマロンクリームが入っていて美味しかったです
       

とてもリーズナブルで美味しかったので、また伺いたいと思います
ほっこりとしたクリスマスディナーでしたリース
          


にほんブログ村