里芋入り蓮根まんじゅう

寒い時にはあんかけのお料理を食べたくなります
おうちに残ってた物で作りました
Point☆粘り気がほしいので、蓮根は茹でてから使ってます
  柚子皮を一緒に混ぜ込んで風味を出しました

計量カップ2人分

【饅頭】れんこん100g 里芋小3個 枝豆少量 帆立貝柱の水煮缶1つ お麩 ゆず皮少々 片栗粉 塩 揚げ油
【あん】だし1カップ 醤油大さじ1 みりん大さじ1 おろし生姜の絞り汁小さじ1 帆立缶の汁 片栗粉 

            

①蓮根と里芋を串が通るぐらいまで茹でる(約15分)
②蓮根を小さくスライスしてから里芋・塩ひとつまみ・柚子の皮・片栗粉小さじ1と一緒にチョッパーにかける
  (チョッパーが無ければ蓮根はすりおろす)
③②に枝豆と貝柱水煮を加えて混ぜる (貝柱水煮の汁はあんに使うので捨てないで)
④こんもりした楕円形に成形して片栗粉をまぶし、油で揚げるか多めの油で両面を焼く
⑤あんはとろみをつける前にお麩を入れる
⑥熱々のあんをかけてできあがり

今日は選挙ですね
必ず投票に行きましょう!!


にほんブログ村