マノスクでの思い出

ロクシタン本社のあるManosqueマノスクでランチをしました
 

Le Cassandra というカジュアルなお店です
お昼のムニュは前菜・メイン・デザートの3皿で13.8€

 

味はまぁ、こんなもんでしょう 

 

 

 

お魚のクリーム煮
かなりお腹いっぱいになりました

 

私達は車なのでジュースを飲んでたら、お隣にいらしたオジサマが話しかけてきはりました
パリから旅行にいらしてる2組のご夫婦
このオジサマ夫婦は英語堪能で、日本から来たと言うと『なんでこんな小さい町に来たんだ?』と
そう言われるほど小さな田舎なんです 『ロクシタンが好きで来た』というと納得しておられました

 

 

 

 

 

写真を撮ってると、『ジュースじゃさまにならないから』 とオジサマがワインのボトルをセッティングして私に1杯くださいました
写真を撮るのが大好きなようで、明日はパリへ行くと言うとパリはここがいいだとか楽しくお話させて頂きました
 

 

 

 

ワインを頂いたのに私達は何も差し上げるものも持っていなくて、咄嗟に紙を切って折り紙で動く鶴を折って奥さまに渡しました
こんなものしか渡せなくて・・・でもとても喜んでくださいました
素敵な思い出ですハート☆

楽しいランチの後はマノスクを少しだけ散策
もちろんロクシタンに行って満足ほっ こちらは小さなお店です

壁に描かれたネコちゃん

ホテルへの帰路はずっとこんな感じののどかな所です

あちこちで羊の放牧がされていました
 

 

 

 

宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白


にほんブログ村