プロヴァンスのロクシタン工場へ

ロクシタン工場&本社は南プロヴァンスのマノスクという小さな町にあります

http://www.loccitane.co.jp/shop/contents1/Factory-Tour.aspx 

 

ホテルからは車で20分程で着きます 着くはずなんです
フランス語はわからないし、なんせ初めての道ですし、ほとんど山道なので日本から持って行ったナビを1000%頼りにする主人は地図を一切見てくれなかったのが事の発端でした
主人はかなり頑固なので、え?っていう所で意地を張ってしまったらもう聞く耳を持ってくれません
高速の乗り口のすぐ側に工場はあるので、地図を見ていたなら・・・
なんとその高速にわざわざ乗ってしまって、次のインターまで50キロぐらい走ったんです 
それで何カ月も前から予約した工場見学の時間に間に合わず! ありえへんもう・・・

仕方なしに併設されている小さなミュージアムに入りました
ロクシタンの歴史が展示されています
 

マニアにとってはうっとりするディスプレイの数々なんです
特に廃番になったものは懐かしくて・・・
モニターがあって動画で製品についての説明もありました

 

でもこんなんじゃ満足できない!一体何しにこんな遠い所まで来たわけ?
それを考えるともう腹が立って悲しくて、主人を責め立てました

 

 

しょぼくれながらショップへ入ると 『こんにちは』 と日本語で話しかけられてビックリ
ゆきさんという店員さんで、日本人とフランス人のハーフ、生まれは大阪なので関西弁はもちろんOK
フランスの片田舎でまさか関西弁を聞くとは思わず、嬉しくなってたくさんお話しました
工場ツアーに間に合わなかったことを言うと、次の日の空きを確認してくれて
『フランス語ツアーなら空いてるよ』   
あ~良かった!!+゜ 主人がほっとしてました(私の殺気がものすごかったみたい)

というわけで次の日にまたやってきたのでした
工場内は撮影禁止ですので、残念ながらお写真はありませんのでHPから拝借しました
ショップの店員さんがガイドさんです

 

 

 

 

 

 

品質管理をしているところ、製品を作っているところ、詰めているところなどを約1時間かけて見学しました
ガイドさんの説明はフランス語なのでさっぱり分かりませんが、説明書きは英語でも書いてあったので大丈夫でした
たくさんのラベルやボトルを見るだけでもマニアには大興奮ものです!ハート☆
いい香りに包まれて、私にとっては夢のような工場見学になりましたw

製品を試し塗りして香りを楽しむひとときがあり、両手が色んな香りで大変なことになりました笑
もちろん主人もベッタベタ
ヴァーベナボディローションのトラベルサイズをお土産として頂きました

ロクシタン製品の原材料のうち、シアバターとイモーテル以外はプロヴァンスで作られています
シアバターはアフリカのブルキナファソの女性達が作っていて、彼女たちの雇用を生みだしているそうです
イモーテルはコルシカ島産を使っています

 

 

 

 

 

 

 

 

拡大工事中でした
ロクシタン繁盛してますね
世界の売上No1は日本なんです 12%を占めるそうです
そりゃそう、ここフランスの倍の値段するんですからね

 

 

 

 

 

 

 

宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白


にほんブログ村