ロバに乗ろう♪

サントリーニ旅行記の続きです

この崖を降りて港まで行きました
白い階段の道があって歩いて下りることもできますが、体力的にかなりきついと思います
 

ちゃんと撮った写真がなくて・・・
ケーブルカーで下へ下りました あっという間ですが絶景を楽しめます

港はこじんまりとしています
ボートが大型客船との間を行き来していました

オーストラリア(だったかなぁ)からいらしたおじいちゃんおばあちゃん夫婦がいらっしゃって写真を撮って差し上げたのですが、日本がお好きなようでした
おばあちゃんは「私はまだ連れて入って貰ってないわよっ」って仰ってましたニコ
ギリシャでは日本人の印象はかなり良し○(まる)

中○人は嫌われてるみたいで若い男の子に「Hello,China~」とからかわれましたので「No,Chinese! We’re Japanese!」と反論したら黙りましたよ
 

登りはロバに乗せてもらうことにしました
もちろん初めてです ちょっと怖かったけれども勇気を出して!
ロバに乗らないとこの子達はご飯を食べられないかもしれないのでね
 

 

 

ふにゃふにゃになりながらバランスを取りましたがかなりエキサイティングです!

 

 

 

 

 

 

下を見ると絶景なんですけど高くて怖い顔文字
 

 

 

 

 

純一笑(主人)が後ろから必死で動画を撮ってくれてました

 

 

けっこう危ないので落ちなくて良かった ふぅほっ
ロバちゃんは賢くて、できるだけ坂がなだらかになるよう階段を斜めに上ります
ちょっと歩いては休憩の繰り返しです 汗だくになってます 
とても複雑な気持ちになりました ごめんね・・・ありがとうスキ

上へ着きました
汗びっしょりのロバちゃん達 ありがとうスキ
純一が名付けたんですが「カピラ」と「カピべラ」らしいです・・・Why?
 

ジオラマモード
船がおもちゃのようです船
 

 

子供ができたら船で旅をしてみたいと思います
移動が楽ですよね、寝てたら次の寄港地に着くわけですから
 

 

 

 

 

 

ロバが下から上がってくる様子です
良く撮れていてとっても可愛いので是非ご覧くださいロバ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはさらに上へと上っていくロバちゃんロバ
寝床へ帰るのかな?

 

 

 

次回はホテルでのディナーをご紹介します食事

宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白


☆ 夕景 ☆ブログトーナメント

にほんブログ村