BA0640 LHR-ATH  GATE A10 & 機材変更

たった半日のロンドンでしたがサクっと楽しめて良かったです
さて、朝5時半起きでいよいよギリシャへ飛びます

ヒースローからアテネ
BA0640 8:15発   3時間35分のフライトです

6時半頃チェックインをしてラウンジに行き、朝ごはんを摂りました
朝のラウンジはとても混んでいるので写真を撮るのは難しいです
バレたら怒られるのですよ、ここ

こちらのコーヒーはマシンで淹れますから美味しいですコーヒー
クロワッサン、デニッシュ、マッシュルームとトマトを挟んだパンがあります
あとはヨーグルト、フルーツ、ぐちゃぐちゃのバーチャーミューズリーも

さすがにエレミススパへ行く時間はありませんでした

下の画像はボーディングパスなんですがゲートが『A10』です
ヒースローではゲートがしょっちゅう変わったり直前まで決まらないなんて当たり前なので、ゲートが開いてからゆっくり移動してA10を目指したら、ちょうど真ん中辺りにあるはずなのに、下へ行けという標識 へ?
だんだん焦ってきて、下へ降りる人を見つけて『To Athens?』とお互い確認し合って、『しんじらんね~』ってお互い笑いながら走る走る!
A10見つけましたよなんか~前にバスがとまってるんですけど・・・ Fast Trackも意味なし笑

ここT5なのに沖付け?マジで?
バスはどんどんT5から離れて行きます汗
T3にいるはずのヴァージンアトランティックが見えます
さようなら~汗
 

 

なんかこれっぽいよ~ せめてバスから降りるのをCクラス優先にしてくださる?
先入れ後出し法してると帳簿がほら・・・ry

はい出たタラップ~ 小さい飛行機じゃないのよ 767-300だし~
GATEが『A10』になっちゃった方はお早目に移動されてくださいね
 

 

しかし乗って左へ曲がった瞬間 ガッツポーズよっしゃ
機材変更~んふふ

Cクラスはヨーロッパ内ですと『Club Europe』というクラスになります
同じ767-300でも、ヨーロッパ内仕様とワールドワイド仕様があるのです
つまりは下の図のように、普通の座席が旧Club World仕様になりましたっ フルフラットですアメあと
 

旧シートも味があって好きです 木の色と紺がいいでしょ
 

フットレストはボタンでパチって止めるのが可愛らしい
シートポジションはZとかフルとかそんなのまだない時代のもの
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも機能は同じですから十分です 窓側2席でしたので、主人とは向い合せで私は後ろ向きです
 

あっち向いたりこっち向いたり変な感じです
 

このシートはBAが世界で初めて導入した180°フルフラットなんですよ
 

 

 

笑えるのがこの手動の仕切り  扇子みたい笑  
新型とえらい違いです 新型の記事はこちら

 

 

お空が綺麗な青だったので、お決まりハート
 

朝食が出ました
ヨーグルト、オレンジジュース、デニッシュ、フルーツ、コーヒー、シャンパンシャンパン
 

そしてやっぱりイングリッシュブレックファスト
焼きトマトとマッシュルームが好きです

綺麗な海が見えてきました エーゲ海ですキラキラ
 

機材変更のお陰で少し眠れましたので、元気にアテネへ着くことができました
次回はアテネ空港空港
家を出た日から日付が1日しか進んでないという、しんきくさい旅行記をご覧いただきましてありがとうございますお礼
よりマニアックに書いていくつもりでございます笑

宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白
にほんブログ村