海老と筍とそら豆の炒めもの・桜海老と筍のごはん

たけのこをまた買ってきて茹でましたので、ちょこちょこ筍料理を作ります
タッパーに入れてお水を張っておけば日持ちします

海老と筍とそら豆の炒めもの
そら豆はちょっとしか入ってなくてけっこう高いのですが、鮮やかで春らしい炒め物になりました
海老は潰すことで味がよく絡みますハート

Cpicon 海老と筍とそら豆の炒めもの by カピアラ

計量カップ材料2人分
海老中ぐらいの10尾  たけのこ→薄切り
そら豆→塩ゆで  白ねぎ4分の1→縦半分にして1センチの長さに切る
おろし生姜小さじ1  鶏ガラスープの素小さじ1~2  砂糖小さじ半分   胡椒
塩下味用ひとつまみ  酒大さじ3 下味用大さじ1  片栗粉下味用大さじ1

①海老は殻をむいて背ワタをとり、片栗粉と塩で揉んで綺麗にする
②包丁の平らな部分などで(怪我に注意)海老をぺったんこにする感じで軽く潰す
③綺麗になった海老は酒大さじ1と塩ひとつまみ、片栗粉大さじ1で揉んで下味をつける
④フライパンにサラダ油を熱し、おろし生姜と白ねぎを炒めて香りが出たら海老を入れ、色がかわったらたけのこを入れて鶏ガラスープの素と酒、砂糖を加えて炒める
⑤最後にそら豆を加えてサッと混ぜてできあがり

桜海老と筍のごはん
かつお+昆布のおだしで優しい味に仕上げましたハート

計量カップ材料
白米 たけのこ  桜海老  かつおだし  昆布  
塩小さじ3分の1  みりん小さじ半分

白米とたけのこと桜海老、調味料を入れてかつおだしと昆布を入れて普通に炊きます
おだしの量は普通の炊飯と同じ量で良いです

宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白



にほんブログ村