お豆腐とと山芋の五目ふわふわ焼き・さばの塩焼き柚子おろし添え

今日はだいたい月に一度の歯医者さんへ行ってきました可愛い歯3
大学病院なのでこんなペースですが、1時間みっちり治療してもらえるので、点数稼ぎの歯医者さんのように何度も行くより楽ですし、先生と合わないと思ったら変わりの先生はいくらでもいらっしゃるので気楽です 
予約外でも、急患担当の先生がいらっしゃるのであまり待たずに診て貰えますw

昨日のご飯レシピです

お豆腐とと山芋の五目ふわふわ焼き ←ネーミングが難しかった

ふわふわ食感に豚挽肉の旨味がしみ出た、ヘルシーなお料理です
生姜あんと絡めて召し上がれハート

材料2人分(卵焼き器ひとつ分)
お豆腐半丁→ペーパーナブキンで包んで重しをのせて水気をしっかり抜く
山芋5センチ→おろす
いんげん2~3本→ラップに包んでチンして1センチ幅に切る
にんじん少し→小さく細く切ってラップに包んでチンする
豚挽肉70グラム
しいたけ1本→薄切りにして細く切る
卵1個
だしの素小さじ半分
醤油小さじ1
みりん小さじ1
片栗粉小さじ2
こしょう適量

生姜あん すいません分量適当です 甘めに作ってください
出汁または水+だしの素 半カップ
醤油小さじ1~2
砂糖小さじ1
酒大さじ1
おろし生姜少し
水溶き片栗粉または葛


お豆腐はしっかり水気を切ってほろほろにしてから使います


ボウルに材料を全部入れてしっかり混ぜます 


卵焼き器に油をひいて、全部流し込みますフライパン
アルミホイルでふたをして、弱火で5分焼きます
ふたをしたまま上に平らなお皿をのせてひっくり返し、アルミホイルから滑らすようにして卵焼き器へ戻して裏面を焼きます 同じように弱火で5分
4等分してあんをかけて出来上がりフォーク

さばの塩焼き柚子おろし添え

スーパーのレジで前にいたおばちゃんのカゴに入っていたさばが妙に美味しそうに見えて、慌てて魚コーナーへ走ってまで食べたくなったさばですハート
いつもの塩焼きがとても上品なお味になりますこれ


さばは綺麗に洗って水気をふき、塩をして15分程置きます
浮いてきた脂や汚れをキッチンペーパーでしっかりとふいてから焼きます


水気を切った大根おろしに醤油小さじ1とかつお出汁50㏄・柚子粉または柚子皮を加えます
焼き立て皮パリパリのさばにたっぷりのせてくださいフォーク
お魚は鰆でも美味しくいただけます




RIMPA 牡丹プラチナプレート

宝石赤このブログの左スペースにテーマ一覧があり
記事を分けてありますので是非ご覧くださいませ宝石赤
宝石白下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです宝石白



にほんブログ村
< a href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=47788" target="_blank">