TOYOキッチン

自慢のキッチンを紹介します 選んだ理由は、なんといってもこの見た目です 

 

無機質なステンレスと華奢な足 そしてシンプルであること キッチンに住むというコンセプトなのでキッチンが中心のLDKになっています TOYO KITCHEN STYLE CORE KIRAKIRA-NERO 

 

$Kumi's Happy Life 

 

はじめは手の届かないものだと思っていたTOYOキッチンですが、WEBサイトで試算してみるとプラン次第ではなんとかなると望みが出てきたので、ショールームに行ってコーディネーターさんにプランを作って頂きました 水栓・奥行と長さ・調理器具・食洗機・換気扇の組み合わせで値段を抑えることができます 優しい旦那はんがOKしてくれたのでCOREシリーズを購入することにしました はじめは予算的に違う色にしようと思ってたのですが、キャンペーン中だったので思い切って色はキラキラネロにしました ピアノ塗装に虹色のホログラムが入っ

た美しいものです

 

$Kumi's Happy Life 

 

3Dシンクは深すぎて使いにくそうだったので2Dシンクを選びました 普段は、調理台プレートをはずしてまな板だけを使っていますが、まな板の下がシンクになるので、そのまままな板を洗えるのでとっても便利です 奥行は90cm 長さは259cm 調理スペースがとても広いので

料理しやすいです

 

 

Kumi's Happy Life 

 

Kumi's Happy Life 

 

 

 

元々ミーレの食洗機とIHを付けるのは決めていたのですが、これまたちょうどAEGのキャンペーンをしていたので、AEGに決めました 食洗機は45cm IHは4つ口で、四角いデザインがお気に入り 上下左右にお鍋が跨ってもOKでとても広く使えます

 

Kumi's Happy Life

 

$Kumi's Happy Life 

 

 

ダイニングセットも同じくTOYOキッチンで選びました テーブルはステンレスTAVOで椅子はKUROMです テーブル側にはコンセントを付けてもらいました お鍋をするのに便利です 照明も同じく イタリアのFOSCARINIのCABOCHE 

 

$Kumi's Happy Life 

 

$Kumi's Happy Life 

 

ステンレスに水の膜が張るまで時間がかかります

手のかかるキッチンですが手入れするほどに愛着が湧いてきます